ぶりジャーキーでジャーマンポテト

ベーコンの代わりにぶりジャーキーで燻製の薫りをしっかり楽しめます。

準備時間 8分 / 調理時間 20分

2人前


材料

ぶりジャーキー・・・1袋 

新じゃが芋・・・3個

新玉ねぎ・・・1/2個

にんにく・・・1片

黒胡椒・・・適量

刻みパセリ・・・適量

パルメザンチーズ・・・20g

塩・・・少々

オリーブオイル・・・100ml


作り方

  1. 新じゃが芋は良く洗い、皮ごと串切りにし、水にさらしておく。
  2. 新玉ねぎは5㎜程にスライスし、にんにくは粗みじんにする。
  3. フライパンを熱し、オリーブオイルを入れ、水気をしっかり切った①を加える。
  4. 返しながら両面にしっかりと焼き色を付ける。
  5. 火を弱め、②を加える。中火で混ぜながら玉ねぎとじゃが芋に火を通す。
  6. ぶりジャーキーは細切りにし、黒胡椒は包丁の背で砕いておく。
  7. ⑤を確認し塩で味付けをする。お皿に盛り付ける。
  8. 上から⑥のジャーキーと黒胡椒、パルメザンチーズと刻みパセリを散らす。

※じゃが芋をフライパンで焼くときは、大ぶりにカットし水にさらして水をしっかりと切る事、入れる前にフライパンを熱する事が重要です。(くっつかなくなる)

※黒胡椒は包丁で砕くことで、しっかりと辛味のあるアクセントになります。

※ぶりジャーキーは火にかけると燻製の風味が飛んでしまうので、盛り付け後に上から散らすように使用して下さい。

ぶりジャーキー

ぶりジャーキー

ぶりジャーキーを使用しました。