極み出汁で揚げ茄子のぶっかけ大門素麺

出汁パックで万能出汁醤油。

準備時間 24時間 / 調理時間 30分

2人前


材料

極み出汁・・・1ティーパック

みりん・・・50㎖

大門素麺・・・1/3袋

日本酒・・・50㎖

茄子・・・2本

だし汁・・・50㎖

大根・・・1/4本

濃口醤油・・・50㎖ 

かぼす・・・1/2個

生卵・・・2個   

揚油・・・適量

鷹の爪・・・お好みで


作り方

  1. 鍋にみりん、日本酒を入れ沸かしアルコール分を飛ばす。
  2. 火を止め1.にだし汁、濃口醤油、極み出汁パックを加える。粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩寝かす。
  3. 鍋に揚げ油を熱する。茄子のへたを取り、縦に半割にし、皮面に包丁で切れ目を入れ、素揚げする。
  4. 3.が熱いうちに2.のたれに漬け、揚げ浸しにし、冷蔵庫で小一時間冷やす。
  5. 大根おろしを作る。
  6. 鍋にたっぷりのお湯を張り、大門素麺を指定の時間茹で、氷水で締める。
  7. 3.を一口大に切る。冷やした皿に素麺を盛り、茄子、大根おろしを盛る。
  8. 上から漬け出汁醤油をかけ、半月のかぼす、卵の黄身、鷹の爪を飾る。

※漬け出汁醤油は辛めに作ってあります。卵の黄身、かぼす果汁、大根おろしを加えて丁度良い塩加減です。それでも辛い場合はだし汁で伸ばして使用してください。

※みりん、日本酒はしっかりとアルコール分を飛ばして使用してください。

極みだし

極みだしを使いました。